Enter your keyword

チョコレート袋

チョコレートは菓子製品のひとつで、世界中で愛好されています。幅広い年齢層の消費者から親しまれており、日本でも高い人気を誇り続けています。特にバレンタインシーズンなどの売り上げはすさまじく、その分パッケージも多く求められております。Swiss Pacでは高品質なチョコレート袋を低価格でご提供いたしております。経費の削減にぜひご検討されてはいかがでしょうか。

製品の弱点

チョコレート、アイスクリーム製品の弱点は熱に弱いという点です。熱を受けることによって製品が溶けてしまい、消費者のもとに最高の状態で届かないという問題が生じてしまいます。また、製品が見た目からは溶けていなくとも、表面がべたついておいしさを損ねてしまったり、見えない傷が原因で製品の劣化につながってしまったりします。

使用する熱の中でもっとも気を配らなければならないのは、ヒートシールの際の熱です。熱を受ける原因は様々ありますが、この点がもっとも包装という観点から製品を守るために大切な部分です。パッケージには熱を使用しないパッケージが求められております。

チョコレート袋は他にも熱に弱い以下の製品等の包装に用いることができます。

  • チョコレート菓子
  • チョコレートシェイク
  • 準チョコレート菓子
  • アイスクリーム

パッケージの利点

チョコレート袋およびアイスクリーム袋では、シール部分にコールドシールを使用しております。コールドシールは比較的低温下において、シールすることのできるオプションです。特注袋のご注文でのみご利用いただけますので、最小1万ユニットからご注文いただけます。また、コールドシールのみでの販売も承っておりますので、オプション項の該当ページを参照ください。

コールドシールを導入することでチョコレート袋はヒートシールする必要がなくなります。つまり、加熱する工程が不要になります。したがって作業をより効率的に行うことができるようになり、また、コールドシールのために新たな設備を導入する必要がありません。包装するという面においても効果の高いパッケージです。

チョコレート袋に適している包装として以下のものがあげられます。

  • ひねり包装
  • 平底袋
  • ガゼット袋
  • 三方袋

上記のようにパッケージを上げましたが、それ以外のパッケージ形式でもご利用いただくことが可能です。製品の種類が豊富なため、それに合わせて様々な袋の使い方ができます。そのほとんどすべての袋においてコールドシールがご利用いただけます。ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

下表はチョコレート袋のひねり包装でご利用いただける特注オプションです。そのほかにもオプションに関して興味がございましたら、各専用ページをご参照ください。

材料 プラスチック,各種紙,アルミホイル,セロファン
表面仕上げ マット仕上げ,光沢仕上げ
オプション 窓,金属蒸着加工,コールドシール
基本層構造(プラスチック) 2層:(PET,Matt PET,BOPP)+(CPP,PE)
3層:(PET,Matt PET,BOPP,Matt BOPP)+(MET,Matt MET)+(CPP,PE)
基本層構造(紙) 2層:(クラフト紙,上質紙)+(PE,生分解プラスチック)
3層:(クラフト紙,上質紙)+(MET,Matt MET,PET,Matt PET)+(PE,生分解プラスチック)
備考 印刷には9色まで利用可能。グラビア印刷が消費者を魅了するチョコレート袋に仕上げます。

特注袋は上記の表よりご自由にオプションをお選びいただくことができます。

規格袋にはコールドシールはついておりませんが、高品質なパッケージですので溶けることのない製品にご利用いただけます。最小で1,000ユニットよりご注文を承っております。

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

チョコレート包装

ストック製品はここをクリック