Enter your keyword

小麦粉袋

小麦粉は世界中でもっとも消費される穀物製品の一つで、様々な文化の料理に用いられています。日本はお米を主食とした料理が親しまれてきましたが、小麦の消費量はお米の消費量の半分以上に上ります。それほどまで日本の食生活に浸透している小麦の包装だからこそ、徹底した管理が求められています。

製品の弱点

小麦粉袋は小麦粉以外にも以下の製品の包装にご利用いただけます。

  • コーン
  • シリアル
  • ラスク
  • マカロニ
  • スパゲッティ

小麦粉の保管における最大の問題はダニです。未開封状態では気にする必要はないといわれますが、紙のパッケージなどで有害な虫の侵入を許してしまうこともあります。そこで紙製の小麦粉袋でも製品を安全に保管することのできる工夫が必要です。

小麦粉のような粉製品は輸送や貯蔵過程において袋から製品が漏れやすくなっており、外的な衝撃によって漏れ出たりする恐れがあります。小麦粉をしっかりと守ることが小麦粉袋には求められています。

パッケージの利点

小麦粉袋の包装としては以下のパッケージ形式が主に利用されています。材料は主に紙がお選びいただいており、穀物らしい見た目の包装に仕上がります。

  • ガゼット袋
  • 四方柱ガゼット袋
  • 平底袋
  • ピロー包装

小麦粉袋は、製品を包装した段階と同じ最適な状態に保ち続けることのできる袋です。ダニ等の有害な微生物を寄せ付けず、安定して製品を提供することができます。

また非常に高い柔軟性と強度をもつ小麦袋なので輸送や保管過程においてパッケージが破れる等の問題を一切排除します。安心してご利用いただくことができます。

紙を材料として用いられる場合は、プラスチック層に金属蒸着フィルムを利用することでさらに保存性を高めることができます。

小麦粉袋は特注袋と規格袋の2種類からお選びいただくことができます。特注袋は下記の表から自由にオプションを選んでいただき、最小1万ユニットから語朱蒙を承ります。パッケージの構造やデザインの変更も承っております。

規格袋では弊社が用意しておりますストックからお選びいただく形となります。詳しくは各パッケージページをご参照いただくか、直接お問い合わせください。最小1,000ユニットから注文を受け付けております。

材料 プラスチック,各種紙,アルミホイル
表面仕上げ マット仕上げ,光沢仕上げ
オプション 窓,ジッパー,ノッチ(易開封加工),取手オプション,金属蒸着加工
基本層構造(プラスチック) 2層:(PET,Matt PET,BOPP)+(PE, 生分解プラスチック)
3層:(PET,Matt PET,BOPP,Matt BOPP)+(MET,Matt MET)+(PE,生分解プラスチック)
基本層構造(紙) 2層:(クラフト紙,上質紙)+(PE,生分解プラスチック)
3層:(クラフト紙,上質紙)+(MET,Matt MET,PET,Matt PET)+(PE,生分解プラスチック)
備考 印刷には9色まで利用可能。グラビア印刷が深厚で落ち着きのある小麦粉袋に仕上げます。

規格袋の場合は他のパッケージなどと合わせてトータルで1,000ユニットを超えていただければ、ご注文いただくことができます。

小麦粉の包装

小麦粉の包装

穀物パッキング

穀物パッキング

穀物パッキング

穀物パッキング

小麦粉の包装

小麦粉の包装

穀物パッキング

穀物パッキング

小麦粉の包装

小麦粉の包装

穀物パッキング

穀物パッキング

小麦粉の包装

小麦粉の包装

ストック製品はここをクリック