Enter your keyword

洗剤包装

洗剤包装には様々な形態の製品を包装することが求められております。液体、粉末、固形の洗剤を気持ちよく使用してもらうためのお手伝いをする役割があります。

洗剤の消費量は2000年代に入ってからは横ばいの状態が続いていますが、液体洗剤の消費量は急激に増加しております。ますます多くのパッケージが必要とされており、Swiss Pacはその需要に応える準備がございます。高品質で低価格な洗剤包装をご提供いたします。

製品の弱点

洗剤には主に以下の製品があります。

  • 粉末洗剤
  • 液体洗剤
  • 石鹸

洗剤は物質の状態によって問題が異なります。まず、粉末製品においては湿気を帯びることがもっとも気を配るべき点です。湿気ることで洗剤は塊を作ってしまい、非常に使用しにくくなってしまいます。洗剤は水周りでの使用が多いことから、これはしっかりとした対応を講じておく必要があります。したがって湿気を通さずに保管できる洗剤包装が求められております。

液体洗剤の場合は製品がパッケージから漏れでないことが不可欠で、輸送や保管過程におけるトラブルを解消することのできる洗剤包装が必要とされております。

石鹸の場合は、形を崩さずに消費者の下まで運ぶことが必要とされております。

パッケージの利点

洗剤包装は高品質なプラスチックフィルムを使用しており、効果的に製品を湿気から守ります。また、それと同時に耐漏性が高く、液体洗剤の運送でも製品がもれ出てしまう心配がありません。

さらに使用しているフィルムは強度が高いことから、製品をあらゆる障害から守ります。従来の箱による包装では箱がつぶれてしまったり、角が痛んでしまったりという問題がありましたが、Swiss Pacの洗剤包装は軟包装のため、商品の外見に傷がついてしまうというトラブルがありません。

洗剤包装には以下のパッケージ形式が利用されます。

  • ピロー包装
  • 平底袋
  • スパウトパウチ
  • スタンディングパウチ
  • 四方柱ガゼット袋
  • シュリンクラベル

下表は特注袋でご利用いただくことのできる追加オプションです。多様な洗剤製品にご利用いただく際に、効果的なメニューです。ぜひご活用ください。ご質問等ございましたら、直接ご連絡ください。

材料 プラスチック,各種紙,アルミホイル
表面仕上げ マット仕上げ,光沢仕上げ
オプション 窓,ジッパー,ノッチ(易開封加工),取手オプション,金属蒸着加工
基本層構造(プラスチック) 2層:(PET,Matt PET,BOPP)+(PE, 生分解プラスチック)
3層:(PET,Matt PET,BOPP,Matt BOPP)+(MET,Matt MET)+(PE,生分解プラスチック)
基本層構造(紙) 2層:(クラフト紙,上質紙)+(PE,生分解プラスチック)
3層:(クラフト紙,上質紙)+(MET,Matt MET,PET,Matt PET)+(PE,生分解プラスチック)
備考 印刷には9色まで利用可能。グラビア印刷が鮮明で深厚な洗剤包装に仕上げます。

注文形式には特注袋と規格袋がございます。それぞれ1万ユニット、1,000ユニットが最小オーダー数となっております。ぜひご利用ください。

粉末包装

粉末包装

洗剤パッケージングバッグ

洗剤パッケージングバッグ

洗浄粉末包装

洗浄粉末包装

洗剤パッケージング

洗剤パッケージング

粉末包装

粉末包装

ストック製品はここをクリック